健康と癒しがブームになりつつあります。その根底には、現代の医療とか関連する制度への潜在的な 不安、不信があるのかもしれませんね。

また、高齢化社会の到来は医療費支出を増大させる結果となり「医療制度見直しによる医療費 支出の抑制」、「国民への医療費自己負担率アップ」等さまざまに模索が行われ、さらには「介護保険」も同様な状況になりつつあります。

また、医療・健康に関する問題は高齢者だけではありません。若い世代にはアトピーに代表される 免疫疾患をはじめとして低体温に伴うさまざまな疾患が、以前には考えられないほど増加しています。 これには、「水」と「食」を含む「生活習慣」が深く関わっていると考えられます。

さらには、現代の医療がその多くは「病を原因から治してはいない」ことを体験された方も 増えつつあり、医療・健康サービスに対する不信感を醸成しています。

そのような時代背景の中、「真に健康であることの喜び」を実感していただくことと、 それによる社会への貢献を目指し、2003年7月に株式会社スリービューは誕生しました。

巷に氾濫する健康グッズやサービスに関して、その有効性・経済性・安全性の視点からキチンと 評価し、納得のいくものだけを必要とする方にお届けすることを決意して、 「スリービュー(3つの視点):有効性・安全性・経済性」と命名した次第です。

当初は、現代の薬物療法中心の医療の実態に焦点を絞り、現代の医療に代わりうるサービスの 提供を心がけてまいりました。特にガン治療においては、病院から「延命処置以外に方法の無い」 ことを告げられた方々の治癒などそれなりに貢献できた・・・と自負致しております。

そして、いくつかの疾患の治癒を目指し発症原因を探っていく過程で、「血流」と生命反応の 基礎となる「水」、さらには「食のあり方」の重要性に今更ながら気づかされたわけです。

「今まで何を食べ、何をしてきたか」の結果が今・・・ということです。

多くの経験が教唆してくれた結果として、世の中に広く受け入れられるもの、確かなものとして、 今回、遠赤浴「陽だまり」と「メディカルビーマー」を柱とした事業として展開することと致しました。

人が健康である(発症しない、発症している状況を元に戻す)ための条件は、体内に蓄積している 毒素を排泄(デトックス)し、体の芯から温めることで血行を促し、結果として免疫力、内分泌等を 整え、併せ生命反応の基礎である酸化還元反応を正常にするための「水」と、不足している ちょっとした要素(サプリメント)を補充することにあります。

この条件を整える本サービスは、高齢になっても万人が医療に厄介にならず生活できる 社会的基盤作りでもあります。

これからの社会において、新しい活力ある高齢化日本の実現を目指すことにより、社会に貢献する ことをスリービューは考えています。

株式会社ThreeView